目に見えないもの

サンテグジュペリの小説、『星の王子様』の有名な一節。

 

「大切なものは目に見えない。」

 

目に見えないもの。

想い、愛、希望、勇気。

 

大切なのは見えている部分ではなく、見えていない部分。

 

ヨガの私の恩師は、「目に見えるもの、形にとらわれてはいけない。」とよく言いました。

 

目に見えるポーズの完成度合いではなく、必要な部分にアプローチができているか。

身体の内側がどうなっているか感じること。

 

どんな体形をしているかではなく、大切なのはその人にとってその状態が快適であるかどうか。

 

内面を見つめることが大切なのです。

 

何の問題もなさそうに見える身体も、つらい痛みを抱えていたりするものです。

 

見た目に騙されてはいけないのです。

 

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です